ヒヨドリを料理して食べてみた.

この記事を読むのに掛かる時間: 4

目次

  1. ヒヨドリを料理して食べてみた
    1. 発端
    2. 下処理
    3. 調理
    4. 実食
    5. まとめ

ヒヨドリを料理して食べてみた

img

メリークリスマス!
クリスマスなんで,鳥でも食べましょう.

スポンサーリンク
336×280

発端

職場のみかん倉庫にはねずみが出るらしい.
なので大量に強力粘着系のねずみ取りを仕掛ける訳だが,そこにたまたま掛かってしまったヒヨ.まだ生きている.
わざわざ倉庫内の,しかもエサもセットしていないトラップに掛かりにくるか….
そのままでは捨てられてしまうので,引き取ってきた.
img

可能な限りパーツクリーナーでキレイにしたが,限界がある.
そもそもその前に羽毛が抜けてしまうし.
昔保護して育ててあげたピヨちゃんを思い出す.
大人になって窓から飛び出してしまい,窓際近くの電線に止まって,最後に別れの挨拶をして行ってしまったっけ.
img

たまに突発的に逃げようとして飛んだりするが,基本殆ど動けない.
残った粘着をさらにお湯で洗浄,寒そうなのでトロ箱+ハクキンカイロ(のちに湯たんぽ)にて保温してあげた.
こうゆうのは,翌朝,死んでるか元気になってるかのどちらかである.
がんばれ.
img

翌日.やはりダメだったか.
img

下処理

とゆう訳で食べて供養してあげる事に.
我が血肉となり,共に生きよ.
img

屋外で羽根をむしる.
間違っても室内でやってはいけない.結構な量の羽根が飛び散る.
羽毛はルアー用のフェザーフックを作る時の為に少しとっておく事にした.
img

残った羽毛はバーナーで焼く.
img

なんでも頭と足を残しておくのが本場のジビエらしい.
カマスよろしくクチバシと目を切断,
キッチンバサミで尻から切り開く.
img

どう見ても解剖されたエイリアンである.
img

この赤い内臓,たぶん肺だと思うのだが,
img

年配の経験者によると,これは「ドリ」と呼ばれる部位で,有毒らしい.
「トリは食ってもドリは食うな」との事.
しかし,ネットで検索してもその事は全然出てこないのだが.
img

内蔵可食部分.
砂肝,レバー,心臓.
img

包丁の背で叩いて骨を砕き,キッチンペーパーで水気をとって下処理は完成.
img

調理

シンプルに岩塩で.
img

内蔵は爪楊枝で刺して極小のヤキトリ風にしてみた.
img

グリルでよく焼く.
img

焼きみかんを添えて完成!
img

実食

骨ごとバリバリ食べる.
ふむふむ.野鳥味.確かにうまい.
小さいくせにしっかりした食感で,以前食べたアライグマに近い香りがある.
人から貰ったイノシシを除いて,自分で調理した野生の肉はこのふたつしか食べた事がないのでブラシーボかも知れないが,共通の何かは確実にある.
それが「野生味」なのだろう.
もしくは,どちらも「みかんを食べていた」事に由来するのかも.
img

脳みそ.
事前調査では白子の様な食感で臭みがあるとゆう事だったが,確かに食感はその通りだが,臭みは特になく,普通にウマい.
砂肝,レバー,心臓も,小さいながらしっかりそれぞれの味がした.
img

残ったガラ.
img

出汁を取ってみた.
これは表現するのが難しいのだが,なんとゆうか「キリッとしたドライな旨み」が出た.
一般的に食べ慣れているイノシン酸,グルタミン酸,グアニル酸などの旨みではない.
むしろ「旨み」そのものはあまりないのだが,非常に存在感のある輪郭がキリッとした味である.
img

醤油と白菜の甘みを加えた.
img

ラーメンにして食べたが,ものすごく旨かった.
手近にあった袋ラーメンの麺を使用したのだが,それを感じさせない印象深いラーメンであった.
img

まとめ

  • 確かにうまい.
  • 量的に豆アジ一匹分くらいの量しかないので,狩猟やっていたとしても腹いっぱい食べるのは至難の業であろう.
  • ジビエ界隈では一匹千円くらいで取引されているらしいが,千円でこれを買ってまで食うかと言われれば,確実に食わない.
  • むしろ出汁のが利用価値があるんじゃね?
  • 今回の事故の様に,なんかの拍子に捕れてしまった時はまぁ食べて損はないと思う.

以上,ヒヨ狙いのトラップを設置しない様に!

スポンサーリンク
336×280
336×280

書いた人

me 小津雪ヲ: 生きるとゆう事は,雑多な問題に対処するとゆう事.
ライフハック,DIY,木工,鉄工,ソルトルアー,ロードバイク,オートバイ,家庭菜園,自給自足,料理,Linux,ガジェット,写真,フラメンコギターなど.
日常の様々な創意工夫やお役立ち情報を発信しています.

記事のシェア,ツイッターフォロー,ブックマーク,RSS登録 お願いします.
あとランキングも押して頂けると助かりますm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ blogranking
blogranking

シェアする

フォローする