中華製レザーマン風プライヤー付きツールナイフの探索

この記事を読むのに掛かる時間: 3

目次

  1. 中華製レザーマン風プライヤー付きツールナイフの探索
    1. オレンジ一号
    2. オレンジ二号
    3. ステン一号
    4. ブラック一号
    5. まとめ

中華製レザーマン風プライヤー付きツールナイフの探索

アリエクでプライヤ付きのマルチツールを幾つか買ってみたので紹介します.

img

スポンサーリンク
336×280

オレンジ一号

まずひとつ目.アリエクで送料込み435円.
img

造形や各部の動作は問題はなさそう.
プライヤの開閉はスムースでカチっとしており,操作するのが気持ちが良い.
img

それぞれのグリップに四種類のツールが内蔵されている.
img

ナイフはまったく刃が付いておらず,ペーパーナイフ程度のエッジだった.
グラインダーでジオメトリをコンベックスに変更,皮砥まで研ぎ上げた.
鋼材的にはビクトリ以下である.まぁオマケなのでこんなもんだろう.
img

オレンジ二号

そこそこ良いのでもう一つ購入してみた.アリエクで送料込み297円.
ところが…
img

なんかおかしいのにお気づき頂けたであろうか?
グリップの向きが違うのである.
img

これがどう不便かとゆうと,たかがブレードを出すとゆう動作に,この様に一旦開いてからでないと出せないのである.
img

しかも,刃の位置がおかしい.
正しい位置に戻そうと思って分解してみたが,プライヤの板バネがハメ殺し構造で修正不能である事が解った.
これはこうゆうものとして使うか,部品取りにとっておくしかない様だ.さすがに安いだけある.
img

ナイフが一番使いやすいのはこの位置であろう.
img

こうゆう風に削ったりする訳だからね.
img

続きます

スポンサーリンク
336×280
336×280

書いた人

me 小津雪ヲ: 生きるとゆう事は,雑多な問題に対処するとゆう事.
ライフハック,DIY,木工,鉄工,ソルトルアー,ロードバイク,オートバイ,家庭菜園,自給自足,料理,Linux,ガジェット,写真,フラメンコギターなど.
日常の様々な創意工夫やお役立ち情報を発信しています.

記事のシェア,ツイッターフォロー,ブックマーク,RSS登録 お願いします.
あとランキングも押して頂けると助かりますm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ blogranking
blogranking

シェアする

フォローする