MTBでロングライド 100km に挑戦.

この記事を読むのに掛かる時間: 4

そろそろこのフレーム,性能的に限界が見えてきたというか….
フレーム 3.8Kg, フロントサス 2.2Kg は重すぎだろ!と(トータル車重,写真の状態で 13Kgくらい/ドリンク除く).
当初の予定では,コンポを XTR にまでグレードアップし,フォークも 1.6Kg 台を奮発,お下がりの余ったパーツでもう一台組む予定であった.
が,アンカースポーツのカーボン製フル XTR 車が 10万以下でオークション出品されてるのとか見ると,これ以上金を掛けるのが馬鹿らしくなってきたと言うか(–;
今後はパーツ買うかわりに金貯めておいて,グレードの高いカスタムベースを買う事に方針を変更した.
なので,チェーンリングとか SPD ペダルとかも注文したのだが,もう DEORE クラスで良いやと(–;
最後のグレードアップ前に,フラットペダル/スニーカー & 2.0インチブロックタイヤで 100Km 走っちゃえYO!!ツアーを実行.
昨晩のトライアルごっこでバニーホップ(フロント重くて上がらねぇんだコレが)を練習しすぎたおかげで,すでに手首がだいぶ痛いんですけど….
朝 5:15 出発.バーム一本しか持ってないけど良いのか?重いから,途中で水買って作るんだよ!
装備はレーパン,ジャージ,アームウォーマー,レッグウォーマー,ウィンドブレーカーのフル装備.でも,ちょい寒かった.

早朝なので一般車は少ないが,かわりに 10トントラックとかガンガン走っている.
下津あたりで,国道の真中をちっこい猫がうにょうにょ歩いている!
どうやら足が悪いらしく,素早く動く事が出来ない.
あわやトラックにふみ潰されそうだったが,チャリで後続車をブロックしつつなんとか保護に成功.
道端で首輪を調べていたら飼い主のおっさん登場.
こんなかよわい猫を 10 トンガンガン走ってる外に出してんじゃねぇよ!クソが!!!
しかも首輪に名前書いてないじゃねぇか,意味ねぇよ!
「僕も飼ってるんでねぇ.無事で良かったわー」とか口では言いつつも,内心ではマジむかついたぜ.
それはさておき,5:55 有田大橋到着.走行距離 13.5Km
鬼の様な南東の風(上流から下流方向)がふいていて,川沿い走ったら平均時速40Km/h 近く出るんじゃないの?!という誘惑に駆られる.

でも今日の目的は 100Km 走る事なんで,この交差点を曲がって有田湯浅線へ.

途中,こんな看板を発見.まんがみたいな名前だぜ.

6:15 18.5Km 地点で,湯浅の海岸線に到達.

6:32 こんなトンネルも抜けちゃいます.
このあたりでウィンドブレーカーを脱いだ.

なんの変哲もない空き地の,なんの変哲もない崖.
実はここ,化石が出るんだな.
10年以上昔に何度も取りに来た.が,その当時から発掘されまくり,めぼしい化石は殆ど持ち去られていて,すでにただのガレ場になっていた.

7:15 33.25Km 地点.本日のメインイベント.水越峠である.
15年位前,中学の時の同級生とキャンプに行って,この峠に苦しめられた.
今回もハンパねーっ!!と書く気だったのだが…
うーむ.こんなもん,か?雨の森より余裕?
全長は比べものにならないくらいこっちのが長いが,体力を温存しつつ慎重に登っていくと,余裕で乗車率100%ですな.
昔のキャンプの時は 15kg くらいの荷物をアホみたいに背負子に全部くくりつけていたし,チャリもルック車だったからなあ.
下りはアホみたいに鬼漕ぎ!(ここで足を使いすぎた事が後に命取りになる)
リーンイン,というか,ハングオンでコーナーを攻め,最高速は余裕で 60Km/h 越え,車より速ぇぇ!(笑)


そして 8:15 50.95km 地点で,目的地バーミヤン御坊店に到着!
駐車場一周して,即座に帰途に就く(–;;

まあ帰りはいま見て来たのと逆の順ですな.
途中の休憩二か所で撮影.
最初の休憩地点でアームウォーマー,レッグウォーマーを脱ぎ,夏仕様でひた走る.


しかし,75Km あたりで左足に異常が….
やべ,そろそろか?と思いつつも,症状は急速に悪化.
いつもは 40Km 越えたあたりで右足がやばくなるのだが,今回はまさかの左足(よく保った方だが).
よく見ると,サドルが 2cm 近く下がっていたので,これが急速悪化の原因かも.
おまけに結構な向かい風,もう「いつか帰れるだろう」の諦めモードでダラダラ漕ぐ.
すると,対抗車線から,一台のチャリが!
線の様に細いフレームとタイヤ,前傾姿勢のドロップハンドル,レーパンにジャージ,エアロなヘルメットにミラーサングラスのローディーである.
舗装路を,人力で,速く,どこまでも,ただ走る為だけに容赦なく最適化されたその姿は…はっきり言ってカッコ良すぎ
そしてすれ違いざまに,MTB の俺なんかに手を振って挨拶してくれたんだ!
チャリに一番必要な資質ってなんだろうね?脚力?財力?
ロードレーサーも,日本一周した人も,先人達は口を揃えてこう言う.「己に勝つ精神力」である,と.
チャリ始める前の俺は,ロードバイク乗ってる人見て,脚力は勿論の事「絶対に折れない心の強さ」を持ってる別世界の人種だと思ってたね.
ハワイのアイアンマンレースなんて,バイクパート 180Km ですよ.しかもドラフティング(スリップストリーム)禁止なので,完全に自分一人の力で走りきらないといけないし,その後マラソン 50km って…化けモノですか?;;
プロのロードレーサーなんて,平地走行で最高速 60-70Km/h ですよ.車の後ろで風避けしたら 100Km/h 出るんだとか.チャリじゃねぇっての(笑)!
15年間の喫煙生活に終始符を打って,ダイエットがてらに始めたチャリンコだが,たぶんどこかで,こういうチャリの凄い人達の強さに憧れていたから,俺はピチピチレーパンや毒キノコみたいなメットにも抵抗はなかったんだろう(むしろ形から入ったようなモンか).
そして俺は今日ついに,見ず知らずのローディからチャリ乗りの仲間として認められたんだ(いま思い出してもちょっと目頭が熱くなる).
なのに,諦め気味でダラダラ走ってたなんて….
って感じで,もうテンション上がりまくり,ラストスパート(という程のもんでもないが)開始,左足の痛みを堪えつつ 11:30 頃なんとかゴール!!
ちょうど良い感じに 100Km 越えましたとさ.
もう左足ボロボロ.さすがにこの後の雑用には,原チャリを使いました.


正直ブロックタイヤで 100Km 完走はもうコリゴリ.
次は SPD セット & DHバー & 細いタイヤ & 輸行バッグをゲットしてから「楽チン!白浜海岸タイムトライアルの巻」でもやります;;

スポンサーリンク
336×280
336×280

書いた人

me 小津雪ヲ: 生きるとゆう事は,雑多な問題に対処するとゆう事.
ライフハック,DIY,木工,鉄工,ソルトルアー,ロードバイク,オートバイ,家庭菜園,自給自足,料理,Linux,ガジェット,写真,フラメンコギターなど.
日常の様々な創意工夫やお役立ち情報を発信しています.

記事のシェア,ツイッターフォロー,ブックマーク,RSS登録 お願いします.
あとランキングも押して頂けると助かりますm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ blogranking
blogranking

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336×280

『MTBでロングライド 100km に挑戦.』へのコメント

  1. 名前:Rock 投稿日:2007/05/17(木) 04:22:55 ID:1df9af73a

    テストなり.

  2. 名前:Rock 投稿日:2007/05/17(木) 04:59:07 ID:1df9af73a

    このページのディレクトリ変えた.コメント投稿もつけた.テスト中.