代用品?ボラ(鰡)とタイ(鯛)を食べ比べてみた.味の違いを解説するよ!

この記事を読むのに掛かる時間: 5

目次

  1. 代用品?ボラ(鰡)とタイ(鯛)を食べ比べてみた.味の違いを解説するよ!
    1. はじめに
    2. 捕獲方法
    3. タイ
    4. 身の質の比較
    5. 食べ比べ
    6. 調理例
    7. 珍味
    8. チヌ(黒鯛)と比べてどうなの?

代用品?ボラ(鰡)とタイ(鯛)を食べ比べてみた.味の違いを解説するよ!

img

そろそろ「ショアボラング」シーズンなので記事にしておきます.
ボラは身はものすごく旨い魚である事は知ってる人は知っている.しかし,
注意: ボラが旨いのは「 磯の寒ボラ 」のみです.
間違っても夏場の港湾などで仕留めた個体で真似をしないように!
ヘドロを食ってるので壊滅的に臭いです.
飽くまで自己責任でどうぞ.

スポンサーリンク
336×280

はじめに

私がボラを狙い始めたのは何年か前からです.
春先は大型青物を狙って磯に通うのだが,青物なんかまるで気配もないのに連日通うのが馬鹿らしくて,潮目に湧いてプランクトンを食ってる大量のボラを引っ掛けて持ち帰れば良いじゃないかと悟ったのが最初.
はじめて釣り上げた時,思ってたより綺麗で臭みもなく「コレなら食えるんじゃないか?」と思ったものです.
が,〆た瞬間「血がめっちゃ臭くて」やっぱダメかも…とも思ったけど,臭いのはその時だけで,身は問題なかった.

捕獲方法

私にとってボラ狙いは青物狙いの片手間ついでなので,メタルジグで引っ掛け(所謂ギャング釣り)で捕獲してます.
専用のボラ掛け針も自作しているが,効率はそんな変わらないかな.
まぁ大量に湧くので必要な時に必要なだけ持って帰れます.もはやどっちが本命か解からんレベル(笑).
スレ掛かりになるのでそこそこファイトも楽しめる.30lbs以上のショアジギロッドをお勧めします.60cm くらいまでならタモ不要でぶっこ抜けます.
以下の個体はたまたまシーバスロッドLとPE0.8号の時だったので結構苦労した.まぁ時間さえ掛ければこのクラスのタックルでも何とかなる.
スレだしむしろ港湾スズキより引くかもしれんね.
img

タイ

これは私がボラを捕獲している同じ場所で弟がショアから仕留めた真鯛.
63cmだったかな?ヒットルアーはミノー.
img

その何週間か後.親父が仕留めた68cm,4kgの個体.ヒットルアーは鉄板系.
ショアからこのサイズは一生に一回モンかと.
img

魚拓もとりたくなるわな.
img

魚拓の撮り方は弟が動画にして公開してたはずなので興味がある人は探してみて下さい.
img

一枚しかとらなかった.額に入れて今も飾られている.
img

身の質の比較

弟が仕留めた上の個体の肉をもらった.
これがそう.左がタイで右がボラ.
タイの翌日に,同じ場所で同じサイズのボラを捕獲してきた.
img

部位が違うにしても,「赤身の質」が違うのはお解り頂けるかと.
img

これはボラ.
img

ボラ.赤身が多くて色も鮮やかなんだよね.
けど,身そのものの質はほぼ同じ.赤身を切除してしまうと,どちらか区別出来る人はいないと思う.
img

食べ比べ

味はどうかとゆうと….

味の方向性は,旨みや歯ざわり,脂の乗りなど,ことごとく「同じ」と言って良いかと.
ただ, どちらが上かとゆうと,ボラのほうがふた回りレベルが上 だと断言する.
食べ比べた人は満場一致でこの結論を出すと思う.
タイを仕留めた弟からして「なにこのいつまでも残る旨み!」って驚いていた.

ただ,タイはオスとメスでだいぶ差がある.上記63cmと68cmでは雌雄の違いで相当な違いがあった.
それでもこのサイズのタイよりはボラのほうが意図的に「狙って釣れる」魚であるので,私が提唱する「費用対釣果の釣り」で言えばどちらを狙うべきかは言うまでもないだろう.
繰り返しだけど,ボラが旨いのは飽くまで「磯の寒ボラ」限定の話.GW前くらいになるともう「 隠しきれないボラ臭 」が漂い始めるので要注意.

ちなみに「この季節のタイなんぞ出せるか!」とか言って,皇族に出されたタイが身はボラだったとゆう話もあるとかないとか….

続きます

スポンサーリンク
336×280
336×280

書いた人

me 小津雪ヲ: 生きるとゆう事は,雑多な問題に対処するとゆう事.
ライフハック,DIY,木工,鉄工,ソルトルアー,ロードバイク,オートバイ,家庭菜園,自給自足,料理,Linux,ガジェット,写真,フラメンコギターなど.
日常の様々な創意工夫やお役立ち情報を発信しています.

記事のシェア,ツイッターフォロー,ブックマーク,RSS登録 お願いします.
あとランキングも押して頂けると助かりますm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ blogranking
blogranking

シェアする

フォローする