ギサロ,クラシックロード復活!

この記事を読むのに掛かる時間: 2

最近,雨の日は家に転がっている折り畳み小径車に乗っている.
今日も降りそうだったので小径車で出勤したが,帰りもまだ降っていなかったので,そのまま走る事に.
スポーツ自転車の基準からすると有り得ないくらい走らない自転車だが,果敢にも(愚かにも)くも池と赤坂台に挑戦(–;;
結果は,何とか登れた.ロードの三倍位エネルギーを消費して,だが(–;;
そして午前中にハンドルが届いた.
105 ブレーキレバー付属という事だったが,BL-R400 が付いていた.
つまり,グレードは Tiagra という事である(–;;;
ステムも 90mm と書いてたのに,100mm あるじゃねーか!!!
インストールしてみた.
ポジションを思考錯誤中.


幅,剛性は合格.
重量は…完全に失格.ステムからハンドルを抜く事が出来なかった(たぶん,なんらかのコツがある)のだが,両方あわせて 610g もある.
フィット感,操作性は,アナトミックには敵わないものの,使えなくもない.
今まで買ったドロップハンドルは四本全てがアナトミックだったので,今回は敢えてシャロー.


早速ポタってきた.
着替えるの面倒だったのでジーパンで(–;;

GPS ログである.
CATEYE VELO5 の走行距離は 37km くらいだった.
GPS によると 32km なので,一割以上違う事になる.
時速も一割増し位が表示されるし,要するに,設定不可能なタイヤ周長が,一割以上も狂ってる事になる.
やはり,ストラーダケイデンスでも買わないとだめか.

スポンサーリンク
336×280
336×280

書いた人

me 小津雪ヲ: 生きるとゆう事は,雑多な問題に対処するとゆう事.
ライフハック,DIY,木工,鉄工,ソルトルアー,ロードバイク,オートバイ,家庭菜園,自給自足,料理,Linux,ガジェット,写真,フラメンコギターなど.
日常の様々な創意工夫やお役立ち情報を発信しています.

記事のシェア,ツイッターフォロー,ブックマーク,RSS登録 お願いします.
あとランキングも押して頂けると助かりますm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ blogranking
blogranking

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336×280

『ギサロ,クラシックロード復活!』へのコメント

  1. 名前:岸里 投稿日:2008/02/29(金) 05:10:00 ID:0cf6799a4

    「林ィ!!」めちゃおもろいです。一人のキャラ誕生してる・・・w

  2. 名前:Rock 投稿日:2008/02/29(金) 07:28:45 ID:c397158cd

    本名なのでそのうち消しますけどね(笑).

  3. 名前:Rock 投稿日:2008/02/29(金) 07:29:42 ID:c397158cd

    度重なる不手際にさすがにヤバいと思ったらしく,今はまともにクレーム対応してますんで,もう許してやろうかと(汗).たかが数千円で恨まれても嫌だし.